メニュー閉じる

手紙、手書き、言葉のセンスと文章力を高める手紙文化振興協会

講座案内

手紙文化振興協会の通信講座には4つのメニューがあります

目的に応じて、組みあわせて受講していただくと

「書く力」「伝える力」が高まります

=すべての講座で講師の添削指導が受けられます=

『手紙の書き方講座(入門編)』

この講座では、日常でよく使う5つのシーンの手紙の文例を学び、手紙の基本を身につけます。

毎日の生活や仕事ですぐに使える実践的な文章です。手紙に慣れていない方でも気軽に取り組めます。

<学習内容> お礼の手紙/お祝いの手紙/送付の手紙/お願いの手紙/お見舞いの手紙

 

『手紙の書き方講座(上級編)』

慎重に言葉を選んで伝えるほうがよい場面での手紙の書き方、伝え方を中心に学習します。

『手紙の書き方講座(入門編)』のステップアップや、ビジネスシーンでのコミュニケーション能力を磨くために。

<学習内容> お詫びの手紙/お断りの手紙/励ましの手紙/催促の手紙/お悔やみの手紙

 

『仕事で差がつく!実用美文字・美手紙講座』

この講座は、「字」と「文章の書き方」を同時に学ぶことができます。文字を学ぶための例文は、仕事を通してよく書く文章に限っています。

そのため、オフィスで「だれでもすぐに成果につながる」内容を効果的に学習します。

※添削時は「文字」についてのアドバイスが中心となります。

<学習内容> はじめての手紙/お礼の手紙/送付の手紙/お詫びの手紙

 

『仕事で差がつく!メール・文章の書き方講座』

ビジネスシーンでよくあるシチュエーションごとに、読む人を思いやるフレーズやわかりやすい言葉づかいを学ぶ講座です。

言葉のバリエーションを増やすことで社内外のコミュニケーションがスムーズになり、仕事の効率化につながります。

<学習内容> 送付・案内のフレーズ/お礼のフレーズ/お願いのフレーズ/お詫びのフレーズ/お断りのフレーズ

 

手紙の書き方を学ぶと…

◎日本語の美しさ、季節感や古くからの習わしに目が向き、マナーや教養が身につきます

◎じっくり言葉を選んで文章を書くことにより、頭の中が整理され、考える力がつきます

◎書かれた言葉から相手の意図するところを読み取る力が強まり、理解力や許容力が高まります

◎わかりやすい言葉で伝えるコミュニケーション力が高まり、自分に自信がつきます

受講のおすすめの組み合わせ

●日常のあらゆるシーンにおいて、自分の言葉で伝える力を身につけたい方に

『手紙の書き方講座(入門編)』+『手紙の書き方講座(上級編)』

 

●もっと上手な文字が書きたい方に、とりわけビジネスシーンでのスキルアップに

『仕事で差がつく!実用美文字・美手紙講座』+『仕事で差がつく!メール・文章の書き方講座』

 

●ビジネスシーンでのメール・文章の書き方に加え、お詫び・お断り・励ましなどワンランク上のスキルアップを目指す方に

『仕事で差がつく!メール・文章の書き方講座』+『手紙の書き方講座(上級編)』

『手紙の書き方講座(入門編)』

わかりやすい書き込み式のテキストと、丁寧できめ細やかな添削指導が特長の入門講座です。仕事でもプライベートでも知って得する、すぐに役立つ「書く力」の基本が身につきます。最短1か月で修了し、最長12か月間サポートします。

 

詳細はこちら

『手紙の書き方講座(上級編)』

通信講座によって「お詫び」「お断り」「催促」といった少し慎重に言葉を選ばなければいけない場面での書き方が身につきます。

*『手紙の書き方講座(入門編)』との同時受講も可能です

 

詳細はこちら

『仕事で差がつく!実用美文字・美手紙講座』

「字が上手になりたい」「きれいな文章が書きたい」2つのニーズに応えます。ワンランク上の社会人になりたい人に。社員向けの研修教材としてもオススメ。

 

詳細はこちら

『仕事で差がつく!メール・文章の書き方講座』

75のビジネスメールの書き方、読む人を思いやる言葉づかいが身につきます。講師による丁寧な添削が人気!基礎から応用まで幅広くマスターできます。

 

詳細はこちら

手紙の書き方コンサルタント認定講座(座学5日間)

手紙を構成する5つの要素、言葉のセンスを磨くワーク、伝わる文章の書き方や郵便の歴史など、手紙の奥深さを探求し、一生の仲間を得る講座です。

 

詳細はこちら

 

| HOMEへ戻る |

PAGETOP