協会概要|手紙文化振興協会

お電話でのお問い合わせはこちらから

メールでのお問い合わせはこちらから

企業研修・ビジネスマン向け講座




HOME > 協会概要

協会概要

事業概要

  1. 手紙の書き方及び手紙文化振興に関する統括的な調査研究、情報収集及び情報提供
  2. 手紙の書き方アドバイザー® 等の人材育成及び資格認定事業
  3. 手紙力検定等の実施
  4. 手紙の書き方及び手紙文化振興に関する講演、セミナー研修等の実施
  5. 手紙の書き方アドバイザー® 等の紹介及び派遣事業
  6. 手紙文化振興に関するネットワークの構築
  7. 会報、出版物及び教材の開発及び発行
  8. その他目的を達成するために必要な事業

講座事業の目的

  1. 手紙は情報化社会においてきわめて価値あるコミュニケーションツールであるという共通認識のもと、美しい日本語や気持ちが伝わる言葉づかい、手紙を楽しむための知識や技術を伝達していく
  2. 手紙愛好家の拡大に努め、手紙文化の振興に貢献する
  3. 手紙の書き方アドバイザー® として起業する人を支援する

一般社団法人手紙文化振興協会

代表理事 むらかみかずこ
相談役 弁護士 元田秀治
(元・東京弁護士会副会長/元・日本弁護士連合会常任理事)
協会事務所 〒162-0855 東京都新宿区二十騎町
(JR・東京メトロ市ヶ谷駅 東京メトロ東西線神楽坂駅 都営大江戸線牛込柳町駅 近く)
電話 03-5579-8899
FAX 03-5579-8650
MAIL

手紙の書き方アドバイザー講座 開講中

お電話でのお申し込みはこちらから

フォームからもお申し込みいただけます

お申し込みフォームはこちら

セミナー・講演依頼 受付中

メールやSNSが全盛の今だからこそ、手書きの手紙が見直されています。心に届く手紙術をお話しします。

実績・事例 ご依頼・お問い合わせ

PAGETOP