『愛される女性になる一筆箋の書き方』(宝島社刊)|手紙文化振興協会

お電話でのお問い合わせはこちらから

メールでのお問い合わせはこちらから

<

企業研修・ビジネスマン向け講座




HOME > 『愛される女性になる一筆箋の書き方』(宝島社刊)

『愛される女性になる一筆箋の書き方』(宝島社刊)

一筆箋とは、短い文章を書き送るための小型の便箋のことを言います。

贈り物に添えたり、借りたものを返したり、書類をやりとりするときなどに一筆箋を使って手書きのひと言を添えましょう。

「気が利く人」「丁寧な人」などと好感度が上がり、コミュニケーションがスムーズに運んでいきます。

むらかみかずこ巻頭インタビュー/「愛される女性」の一筆箋とは?

今すぐ使える文例集 プライベート&ビジネス文例43

監修/一般社団法人手紙文化振興協会(高島陽子、磯野昌子、大場敦子、金子えりか、ますざきみわこ、森岡雅子)

 

特別付録/永楽屋RAAK パンダ柄一筆箋(20枚)

*お求めはこちらから

『愛される女性になる一筆箋の書き方』(宝島社刊)1080円(+税)

セミナー・講演・取材依頼 受付中

メールやSNSが全盛の今だからこそ、手書きの手紙が見直されています。心に届く手紙術をお話しします。

実績・事例 ご依頼・お問い合わせ

PAGETOP